「ギリギリ」って、いつがギリギリ?

 

こんにちは。re:BiRTHです。

はい、今年もやってまいりました。

同じことを毎年言っているかもしれませんが「薄着の季節」!! です!!

もはや6月。薄着になっている方は多いかと思います。そして、ぎくっとしている方も多いと思います。

だけど。

 

(いや、まだ夏じゃないし)

ギリギリになれば大丈夫でしょ)

薄着にならなきゃオーケーでしょ)

(でも、本当は薄着になって好きな服着たい

と思っている方も、大多数だと思います。

ただやっぱり、「ギリギリ」でいっか! ってなるのが人間。

 

その「ギリギリ」いつがギリギリなんでしょ? (今年は毒舌でいきます)

 

確かにファスティング は「ギリギリ」でもいけます。

モデルさんたちもスポーツ選手も、芸能人も、表舞台の前にファスティング やって素敵な体型・理想の自分を魅せてくださっています。

でも!! この方々の「ギリギリ」は「ギリギリまでトレーニングや食事管理、自分との戦い」をしてきたから、あの表舞台で理想の姿になれているんです。

今こそ「宅トレ」が流行り始めてきて、普段から筋トレしている方も性別関係なく、年齢層関係なくトレーニングしています。

しかし、これも習慣化された方ばかりです。

なので敢えて言います!

 

食事管理、ボディトレーニングが習慣化されてない方は「ギリギリ」やめましょう!!

 

やるとしても1ヶ月前です!!

 

 

夏まであと1ヶ月!!

 

緊急ではなく、余裕の1ヶ月過ごしましょう。余裕でかっこいい男性、素敵な女性になる応援をしたいので、こっそり、いや、もうここで「ファスティング モデル」募集をします。

☆エントリーできる方

・今まで、re:BiRTHでファスティング プログラムを受けたことがない方

・カウンセリングは受けたけど、実際にセッションしたことない方

・1日断食、もしくは3日断食できる方

です。

 

まったく内容がわからないという方にもファスティング の良さを知って欲しいので、まずはエントリーしてみてください♪

エントリーの前の質問ももちろんお待ちしております。

一緒にデトックスしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

藤村 菜生 Nao Fujimura

上京と共に大学進学、アパレルの勉強の途中で美容業界に惹かれ、学生時代からセラピー技術を勉強する。
卒業後、美容部員、エステティシャン、セラピストを経て、ファスティングに出会う。当時、重度の花粉症やハウスダストのアレルギー症状に悩まされていたが、ファスティングをして改善。また、10kgのダイエットにも成功。
その後、婦人系のがんが発見され手術を宣告されたが、ファスティングを取り入れたメソッドを行い、手術をせずにがん陰性に戻した。
現在は、健康でありつつ綺麗を楽しむことモットーにファスティングや食育を広めつつ、日本の「和」の魅力も発信中。
好きなものは、犬、着物、日本酒お寿司、赤ワイン焼肉、京都。